Copyright (C) 2004 おおきに研究所. All Rights Reserved
講演の内容とご依頼について
人事戦略マネジメント
おおきに研究所は、社長直属 "人事戦略部" として活動しています
おおきに研究所
OFFICE. OoKiNi.
■ HOME
HOME 事業所案内 個人情報保護方針 ■お問合せ ■サイトマップ 
 おおきに研究所 〒364-0011 埼玉県北本市朝日2-238 E-1310  Tel:048-593-4022 Fax:048-593-3843  e-mail:info@mokk.jp
【ホスピタリティ経営と戦略的人事マネジメント】
 ホスピタリティの本質は、相互性であり、相互性の要素には7項目あります。
 ホスピタリティ経営とは、その7つの相互関係性を様々なステークホルダー (従業員、顧客、取引先、株主、経営者など)の視点に沿って、それぞれの 利潤を高める経営手法について解説します。
 また、ホスピタリティ経営を高めるためには、人事制度や教育制度の仕組み を戦略性が必要であり、そのポイントを紹介します。

 【5制度一体型シンプルな人事制度】
 人事制度には、採用からはじまって、「採用」「教育」「活用」「評価」「処遇」の 5つの制度があります。それぞれの制度は企業の現状に合わせた設計をする ことが重要であり、その上その5つが連結していなければなりません。
 しかも、誰もがわかり運用できるようによりシンプルな制度である必要が あります。
 人事制度を改めて見直し改革する上でのポイントをご紹介します。

 【組織力を高めるコンピテンシー】
 日本企業の要は、「組織力」です。 個人の能力の集大成として組織力が 最大化する必要があります。コンピテンシーは、個人の業績に連結した 能力に焦点があたる場合が多いですが、組織力を最大限に発揮するための コンピテンシーに注目し、その導入方法や活用方法、マネジメントの仕組み までのポイントをご紹介します。

 【チェンジ力を高めるホスピタリティ】
 進化でき、変化することが生き残れるカギとなる。
 その変化する能力が「チェンジ力」です。それを引き出す脳力は、 ホスピタリティの7つの相互関係性から見出すことができます。
 個人のチェンジ力を高め、組織としての変化する仕組みをご紹介します。

 【ESとCSの波紋型組織と経営】
 企業の組織を表現するときに、この十数年はピラミッド組織から逆ピラミ ッド組織へと体制を改革することに注目されてきました。  現在は、逆ピラミッド組織では、不安定でありながら無理のある組織体制 となってきている組織が多く見られている。
 企業組織は、生き物であるため不安定であるが、バランスを如何に とるかは、固まった組織ではなく、玉子の形状をなした波紋型組織をなし ていく必要があります。
 そのためには、どのように波紋型組織をマネジメントしていくかをES視点 とCS視点をふまえて、ご紹介します。

 【経営に直結する人事制度】
 人事制度は、経営から外れて構築されたり、運用したりする企業が多いようです。
 人事制度は、まさしく経営戦略の重要な位置づけであり生産性を高める にも、効率性を高めるにも人事制度のあり方によるところが多いです。
 これからの人事制度は、経営効果を高めるために戦略的に構築することが 求められており、また制度そのものが経営に直結した運営を目指す必要が あります。
 人事制度を経営にリンクさせるポイントをご紹介します。

 ◆【活躍する人材を生みだす組織つくり】
 人材は、企業の大事な資産です。
 投資した人材をどのように活かすかによって、企業の将来は変わってくる。
 人材の有効な活用は、仕掛けつくりと仕組みつくり、そして制度つくりを 戦略的に取組み、その上で組織づくりによって、強く活性化した組織を目 指すことが重要です。投資した人材が活躍する組織のポイントをご紹介します。

※その他、ご要望に応じてご相談可能です。

主なコンサルティング・研修・講演の実績

・ソフトウエア開発会社
・食品製造会社
・証券会社 
・医療関連施設
・クリニック
・土木関連管理業務会社
・建設施工関連会社
・住宅リフォーム会社
・会計事務所
・アパレル販売会社
・食品問屋会社
・放映関連会社
・レストラン業、高級料亭
・コンサルティング会社
・社会保険労務士事務所
・和菓子製造販売会社
・商工会議所
など業界を問わず、主に中小企業に特化したサービスを展開している。

講演内容は、企業の人事に関する全般をお受けしています。
組織づくり、人材の活用と活性化を目的に、様々な人事制度の仕組み、能力開発、キャリアデザイン、販促活動、CS活動、ES活動、人材育成・教育体系の構築、研修プランニング、評価・賃金制度構築などを専門としています。
下記、講演内容もご参考ください。
◆ 講演費用 ・・・・・ 気兼ねなくご相談ください。

◆ 講演のお申し込み ・・・・・ こちらのフォームよりお申し込みください。


                        おおきに研究所 代 表  上野 裕司
                              〒364-0011 埼玉県北本市朝日2-238 E-1310
                                  Tel:090-8494-9714 Fax:048-593-3843

                                               e-mail:info@mokk.jp
▼ ご依頼の費用について!  
                     
  講 演 :   10万円〜  (消費税、交通費は別途)
 一日研修 :  25万円〜  (消費税、交通費は別途)
 二日研修 :  40万円〜  (消費税、宿泊費、交通費は別途)

  講演内容及び費用については、どうぞお気軽にご相談ください。
講演内容 (例)